普段から気をつけよう!

UV対策、皆さんしていますか?

紫外線は夏だけのものではなく、1年中空から地上に降り注いでいるのです。冬でももちろんです。

ただ、夏に比べたら紫外線は少ないのですが、それでも私たちに降り注いでいるのは確かなこと。

そして、紫外線が強いのは夏ではなく春なんです。

夏だけ対策すればいいや!ってことではないので、年中気をつけなければいけません。

私も1年中、日焼け止めです。顔だけ塗ってればいいわけではなく、首、デコルテ、手など重要ですよね。

特に手は、30歳過ぎるとやっぱりシミがうきでてきたりします。

顔にシミができるのも辛いですが、手にできてもやっぱり辛いです。いつまでも、白魚のような手でいたいですよね!

若いうちから、しっかり手もUV対策しておきましょう!

紫外線は目にも悪影響が!

紫外線対策が男女問わず必要な理由の一つに、瞳への影響があるからです。

紫外線を浴びると、目の老化を促進させたり、脳の疲れを引き起こしたりと、いいことがまったくありません。

なので、普段からサングラスをしている方は意外と有効ということが言えるのですが、流石に普通の人なら年中サングラスをはめているわけにも行きませんよね。

そうなると紫外線をカットするメガネやコンタクトレンズなどで瞳のケアをするのがおすすめです。

例えばメニコンのメルスプランが提供しているコンタクトレンズの中にはUVカット仕様のものもありますので、そういったものを利用していくのがいいでしょう。

紫外線はアナタが思っている以上に人体に影響を及ぼしますので、注意が必要です。